宝石店で生まれた化粧水

優艶ゴールドローションのこと知ってるよという人がいれば、その方はかなりの美容通なのではと思います。というのも、私が知る限りではネット上であまり販売されているのを見かけないからです。でも、優艶ゴールドローションの見た目のインパクトってすごいので尊敬します。叶姉妹が好きそうな感じですね。

先に外見を見てしまうとそういった印象を受けやすいと思いますが、きちんと理にかなったモノのようですね。豪華さを引き出すためではなく、肌への刺激による素肌力の復活を目指しているのです。

これを開発しようとしたきっかけは、宝石店のオーナーだった開発者が、金箔職人の手が美肌だったことで、金のパワーに気付き、もともと化粧品メーカーに勤めていた経験を利用し誕生させたそうです。そしてこれが評判になって販売されるようになったそうです。
色々な奇跡が起きて誕生したという感じの優艶ゴールドローションは、知る人ぞ知る化粧水として、口コミでの評判も意外と良いようですね。